ETCカード 比較 選び方と作り方Top >  ETCカードの基礎知識 >  ETCカードの紛失の手続き

スポンサードリンク

ETCカードの紛失の手続き

ETCカードを紛失してしまったり、盗まれたりしてしまった経験などされた方もいるのではないでしょうか?

このようにETCカードを紛失した場合の手続きとしては、

ETCカードは、クレジットカードなので、まず始めにクレジットカード会社への連絡が必要となります。直ちに電話などでクレジット会社にETCカード(ETCクレジットカードやETCパーソナルカード)の使用停止を申請してください。盗まれた場合には、警察への届出も必要です。

次に、「ハイカ・前払」残高管理サービスの利用を止めてください。これは前払い金(残高)の悪用を防ぐために重要です。この紛失時の手続きは、インターネットの会員用のログインページから行うことができ、手続きが終わり次第、「ハイカ・前払」残高管理サービスの利用を止めることが可能です。

自動音声対応の専用電話もありますので、24時間いつでも利用の停止が可能です。

無事にETCカードの再発行をクレジット会社などから受けた後は、ETCプラザに指定された書類を提出すれば、「ハイカ・前払」残高管理サービスを再び受けることができます。

再発行でETCカードの番号が変わった場合には、登録カードの変更手続きも必要となります。なお未手続きの場合には、新しいETCカードを使用するときに、前の前払金(残高)を使うことができません。


関連エントリー

ETCカード 比較 選び方と作り方Top >  ETCカードの基礎知識 >  ETCカードの紛失の手続き

Google

ランキング


人気ブログランキングへ
ブログの殿堂
ブログランキング

  • seo