ETCカード 比較 選び方と作り方Top >  ETCカードの基礎知識 >  ETCカードのお得な選び方

スポンサードリンク

ETCカードのお得な選び方

ETCカードは、有料道路の料金の支払いに大いにお得で役に立ちますが、

様々なシーンを考慮してカード選びをすることが必要ですが、ちょっと意外な側面からカードを選んでみるのもおもしろいですよ。

ポイントの自動的なキャッシュバックが人気なのは、シティカードのETCカードで、年収が150万円以上あるならば発行が出来、自分で毎月の支払額を設定することが出来ます。もちろんお金に余裕があるときには、追加支払いも出来ます。銀行口座が無い場合にもコンビニでの支払いで申し込みができますよ。このシティカードは、JR東日本の「モバイル・スイカ」にも対応していますよ。

同じようにポイントの自動キャッシュバックがあるカードとして、「UFJカード VIASO(ビアソ)」があります。
VIASO eショップ(Yahoo!ショッピングや楽天市場もあります)で使用した時には、通常より2倍〜10倍のボーナスポイントが加えられますのでお得ですよ。カードの発行も、最も短い場合では翌日には発行(ETCカードの場合は5日)のスピード発行も可能ですよ。

同じようにオンラインでの審査の早さという点では「OMC Jiyuda! 自由だカード」も人気があります。比較的に審査が通りやすいそうです。毎月支払い額は5,000円以上からで、5,000円の単位で決めることができ、支払いの方法もコンビニ支払いか口座引き落としかを選択できます。イーバンク銀行の口座があるならば、このポイントを現金へ換金することも出来ます。

上記のカードはどれも年会費無料で、自動キャッシュバックやオンライン審査の早さでETCカードを選ぶというのもおもしろいですよ。



関連エントリー

ETCカード 比較 選び方と作り方Top >  ETCカードの基礎知識 >  ETCカードのお得な選び方

Google

ランキング


人気ブログランキングへ
ブログの殿堂
ブログランキング

  • seo